So-net無料ブログ作成

オストド&メストド1号 台風一過の沖縄に上陸! 第3章 [沖縄・ドライブ]

第3章 -上陸-
定刻より30分遅れて離陸したB747-400Dは、台風を大きく迂回し、南大東島上空を通過し、10時25分無事に沖縄・那覇空港へランディング。空調のきいた機内から、一歩ボーディングブリッジに降り立つと、むっとした空気が出迎えてくれる。
早速、喫煙コーナーで一服。DFSに一寸立ち寄りメストド2号に頼まれた香水の値段をチェックする。キャリーを受け取りエスカレーターで4階のレストラン街へ行く。
一寸早いのだが昼食を取るためだ。エスカレーターを上がってすぐの「風月」に行く。
窓際の席に案内され、離発着する飛行機を眺めての食事は飽きない。
メストド1号は「お刺身&天重」オストドは「ハンバーグ&エビフライ ごはん大盛」
11時40分に到着階へ降り、レンタカー送迎バス乗り場へ行く。
今回のレンタカーは「ジャパレン」最初トヨタレンタカーを予約してあったのだが、ヴィッツクラスの料金でミニバンクラスしかも、新車登録2年以内の車が借りられるとのことで、ジャパレンに予約を替えたのだ。丸48時間で全てコミコミで14000円はとってもリーズナブル(キャンペーン料金 要入会)送迎のマイクロバスは、貸切状態。
エアーウエーブかな?と思っていたら、オデッセイ(カーナビ付き)だった。
まずは、沖縄自動車道を許田ICまでいき、伊豆味のパイナップル園と思っていたのだが、台風の爪あとが大きいので急遽取りやめ、DFSへ行く。
別にブランドに興味があるわけではない。空港店でレンタカーを借りた場合、チョコレートをくれる(マカデミアナッツ)とのことだったので、貰いに行っただけの話。
DFSまでも渋滞が酷い。何故なら街路樹は倒れていたりで、通行に影響がでており、さらに沖縄は慢性的に渋滞しているところが多い。
メストド1号が疲れ果てているようなので、宿へドライブがてら向かうことにした。
ホテルは、ウェルサンピア沖縄に2泊取ってある。とってもリーズナブル(1泊4810円/人 8畳和室 2名利用時)な値段で泊れる。部屋は6畳ほどの板の間に和室が8畳トイレ付き(バスタオル・フェイスタオル・浴衣・歯ブラシ・髭剃り付)で、公共の宿とは思えないサービスの良さ。(タオルは勿論浴衣・歯ブラシ・シーツの類まで毎日交換してくれる)Webはこちら→http://www.kjp.or.jp/hp_54/
風呂は大浴場が1階にある。もちろん温泉ではないが、泡風呂・熱めの浴槽・温めの浴槽・水風呂・サウナも完備されている。(浴室には、リンスインシャンプー・ボディーソープ・水のみ場も完備)また、敷地内には展望風呂さしきの湯800円→宿泊者は300円も利用できるし、夏場にはウォータースライダーを備えたプールやテニスコートもある。
延々と渋滞に嵌り、海沿いをドライブして午後5時にチェックイン。部屋はかりゆし館208号室。
夕食は、コンビニで済ませてしまった・・・・・・・・
あと、夜食に大量のお菓子・ジュース類が摂取されたのは言うまでもないことである。


ホテルの部屋からの眺め。本当は青い海が見られるはずが・・・・

オストド&メストド1号 台風一過の沖縄に上陸! 第4章へつづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0