SSブログ

オストドのひとりごと。「祈り!」 [ひとりごと]

“只今、パワー充電中”の

空飛ぶ食欲魔人ことオストドでございます。

いつも大勢の皆様に“中年ポンポコ腹親父の拙いブログ”にご訪問賜りまして・・・

誠にありがとうございます。<(_ _)>

また、昨日は急なお願いにもかかわらず・・・皆様のパワーをお借りしましたことを、

ここに厚く御礼申し上げる次第でございます。<(_ _)>

さて・・本日の話題の話題は・・・祈りでございます。

オストドは自らのためには、祈りません。格好よく聴こえるかもしれませんが、

それは、格好のいいものではなく、自らが背負う“見えない鎖でございます。

今思えば・・数々の修羅場。人様には威張って言えるほどのことではございませんが、

沸々と湧き上がる・・“血の騒ぎ”これだけは、若かりし頃のオストドには、制御出来ませんでした。

まあ、それらは今後、僕たちのシリーズで全貌を明らかにさせていただきたいと思いますが・・・

それ故、“見えない鎖”は太くなり、オストドを雁字搦めに縛り上げております。

自ら命を名が出したくなることも多々ございました。絶望という名の崖っぷちにも多く立ちました。

ある人徳者の方から言われた言葉がございます。

「“事実は小説より奇なり”と言うけれど、正しくその様に生きてきたね!」

正しくその通りだと思います。自分一人の力で生きてきた。そんな事は言えません。

親にこそあまり恵まれませんでしたが、多くの仲間、そして恩師。そして、影でサポートしてくれた

多くの人々のおかげで、ここまでこれたのだと思います。

“誰かのために祈る”これが、今のオストドの根幹です。

生き急いでいた時間も、祈りをささげる事により、穏やかな時間に生まれ変わりました。

まあ、時々“お節介”の度がいきすぎる部分もございますが、こればかりは、持って生れた性分。

全ては自分がしてきた“数多くの後悔”を誰にもさせたくないと言う血が騒ぐのでございます。

オストドの祈り・・・・これは、自らのために祈るとそれは叶えられたことがありません。

まあ、暴走機関車みたいに「レールがなきゃ・・自分で切り開いて走るさ!」

それが、オストドの身体を流れる“血”多分、こんな生き方しか出来ない不器用な性格。

多分、永遠の眠りに付く日まで“爆走”しているのかもしれません。

オストドの好きな歌に“祈り”と言う曲があります。



オストドは・・半端な修行しかしておりません。しかし、皆様のために祈りをささげることは出来ます。

昨夜は、急遽のお願いを申しあげました。(その記事は消させていただいております)

彼女は私たちソネブロに集う大切な仲間です。

一日も早く、彼女が目覚め、それを待ち焦がれるご両親の元へ、彼女が生きる希望の灯を抱いて

帰る事が出来る様お祈りを皆様のお力を借りて捧げました。

風の神に託し、届いたはずです。一人の力は微力ですけど・・それが同時刻にそれぞれの地域から、

光を放ち、ひとつになって・・届けられたと思います。

ご尽力いただいた皆様に感謝申し上げると共に、病気で戦っている人々。

様々な困難にくじけそうになっている人々のため、そして様々な苦しみにもがいている人々へ

オストドは常に祈りを捧げております。

本日もご訪問賜りまして誠にありがとうございます。

皆様のご健勝とご多幸、諸願成就をご祈念しつつ・・・

空飛ぶ食欲魔人ことオストド

タグ:祈り 感謝
nice!(49)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 49

コメント 4

空楽

祈りは絶対通じますよ。   感謝
by 空楽 (2010-04-02 13:32) 

かずっちゃ

オストドさん
昨夜はどうもありがとうございました。
片田舎の小人の祈りだけではどうしようもありませんでしたが、本当に沢山の皆さんに祈ってもらえて、神様もお願いをきいてくれると思います。
あんなに沢山の方が祈ってくれるとは思ってもみなかったことですので、本当に嬉しく、感動しました。これもひとえにオストドさんの人徳ですね。
お姫様が目を覚ますまで、祈り続けたいと思います。
本当にどうもありがとうございました。
by かずっちゃ (2010-04-02 15:11) 

inacyan

ハイ、私も必ず祈りは届くと信じます(*^_^*)
by inacyan (2010-04-02 18:23) 

nyankome

祈りは届くと信じています。
by nyankome (2010-04-02 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0